おすすめアイテム更新中 こちら

食器棚シートはいらない?ニトリの「抗菌すべり止めシート」を使ってみた感想

皆様は、食器棚シートを使っていますか?

食器棚シートは100円ショップでも取り扱いがあり、種類がたくさんあって迷ってしまいます。

我が家では、食器棚の傷や汚れ防止のためにニトリの「抗菌すべり止めシート」を使用しています。

今回は、食器棚シートはいらない?ニトリの「抗菌すべり止めシート」を使ってみた感想をご紹介します。

目次

食器棚シートはいらない?

食器棚シートを敷くと、食器棚の傷や汚れ防止できますが、ずっと同じものを敷いたままでは不衛生なので、定期的に交換が必要です。

また、食器棚のサイズに合わせてシートを敷いていくので、それなりの時間やコストがかかります。

食器棚シートが必要かどうかはご家庭によって違うと思います。

我が家では、そのようなデメリットを理解したうえで、引っ越しのタイミングで食器棚シートを敷きました。

ニトリの「抗菌すべり止めシート」を使ってみた感想

ニトリの「抗菌すべり止めシート」は、音を抑え、引き出しや棚を傷から守ってくれるアイテムです。

こちらのシートを敷くだけで、抗菌加工で食器などを清潔にキープできます。

食器棚に限らず、あらゆる棚に使うことができます。

汚れがついたらサッと拭くだけで、手洗いもできるのでお手入れが簡単です。

ハサミで簡単に切れるので、好きなサイズに合わせて簡単にカットできるのも嬉しいポイントです。

こちらのシートにはすべり止めがついているので、引き出しの中の食器や調理器具が動きにくく、整理整頓しやすいです。

ご使用方法は以下のとおりです。

ご使用方法
  1. 敷く場所の汚れやほこりを綺麗に取り除き、よく乾燥させる。
  2. 敷く場所のサイズに合わせて、シートをハサミなどでカットする。
  3. 凹凸の面を表にして使う。

ニトリの「抗菌すべり止めシート」を実際に使ってみると、すべり止めがついているのでズレにくいとはいえ、やはりズレます。

ズレるたびに、シートを動かさなければならないので、ほんの少し手間がかかります。

しかし、そんなに頻繁なことではないので、ストレスは感じません。

ニトリの「抗菌すべり止めシート」のおかげで、今のところ食器棚の傷や汚れは全くありません。

しばらく使っていると汚れてくるので、手洗いします。

ニトリの「抗菌すべり止めシート」なら、手洗いできるので衛生的で、頻繁に買い替える必要もありません。

食器棚シートはいらない?ニトリの「抗菌すべり止めシート」を使ってみた感想 まとめ

いかがでしたか?

今回は、食器棚シートはいらない?ニトリの「抗菌すべり止めシート」を使ってみた感想をご紹介しました。

手洗いもできるニトリの「抗菌すべり止めシート」をぜひ試してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

シンプルライフ、丁寧に暮らしに憧れる30代主婦。
家づくり、暮らしに役立つ情報やおすすめ商品の口コミ、レビューをご紹介しています。

目次