楽天ROOMおすすめインテリアはこちら click

お風呂の浮かせる収納に!towerの「マグネット&引っ掛け湯おけ」を使ってみた感想。

マグネットで浴室の壁面に浮かせて収納できるtowerの「マグネット&引っ掛け湯おけ」

湯おけって、置く場所に困りませんか?

私は以前、湯おけをお風呂の椅子の上に置いていました。

しかし、お風呂の椅子の上に置いた湯おけは時間が経っても水がついた状態で乾ききれず、すぐにぬめってしまうので、とても悩んでいました。

そんな悩みを解決してくれたのは、towerの「マグネット&引っ掛け湯おけ」です。

今回は、towerの「マグネット&引っ掛け湯おけ」についてご紹介します。

目次

お風呂の浮かせる収納に。towerの「マグネット&引っ掛け湯おけ」を使った感想。

最近は掃除やお手入れを楽にするために、マグネットで浮かせる収納が話題です。

towerの「マグネット&引っ掛け湯おけ」は、インスタでも人気の商品ですね。

掃除が苦手な我が家でも浮かせる収納を実践しているので、さっそく購入してみました。

商品の詳細は以下のとおりです。

商品詳細
  • 商品名:tower マグネット&引っ掛け湯おけ タワー
  • サイズ:約幅29.5×奥行27×高さ9cm
  • 重さ:約263g
  • 材質:(本体)ポリプロピレン、マグネット
  • 容量:約2.5L
  • 耐熱:約170度/-40度

※フックは、パイプの直径が約3cm以下シャワーフックの直径が約2.5cm以上のものに引っ掛けることができます。
※マグネットは、マグネットが付く壁面に使用できます。

towerの「マグネット&引っ掛け湯おけ」は、マグネットがついているので浴室の壁面に浮かせて収納できる優秀アイテム。

浴室のドアのハンドルやタオルバーなどに掛けて乾燥させることができるので、衛生的ですね。

その他にも、浴室乾燥の物干し竿やシャワーフック掛けて干すことができます。

我が家では、入浴中は壁面に、入浴後はタオルバーに引っ掛けて使っています

翌朝には、湯おけはきれいに乾燥しています。

towerの「マグネット&引っ掛け湯おけ」を使い始めて3ヶ月経ちますが、ぬめりは全く発生していません。

towerの「マグネット&引っ掛け湯おけ」のおかげで掃除が楽になりました。

ズボラな私でも、快適なお風呂をキープできています。

他社の類似品はマグネットが埋め込まれていないものもありますが、towerの「マグネット&引っ掛け湯おけ」はマグネットが埋め込まれています。

マグネットが埋め込まれているので、錆や色移りもしないので安心して使えますね。

ちなみに、お風呂の椅子はtowerの引っ掛け風呂イスを使っています。

こちらもぬめり知らずです。

引っ掛け風呂イスについては、以下の記事をご覧ください。

引っ掛け風呂イスとマグネット&引っ掛け湯おけのセットも販売されています。

我が家は、セットで購入しました。

お風呂の浮かせる収納に。towerの「マグネット&引っ掛け湯おけ」を使った感想。

いかがでしたか?

今回は、お風呂の浮かせる収納に。towerの「マグネット&引っ掛け湯おけ」を使った感想をご紹介しました。

マグネットで浴室の壁面に浮かせて収納できるtowerの「マグネット&引っ掛け湯おけ」

お風呂掃除を楽にしてくれるアイテムです。

ぜひ、お試しください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

シンプルライフ、丁寧に暮らしに憧れる30代主婦。
家づくり、暮らしに役立つ情報やおすすめ商品の口コミ、レビューをご紹介しています。

目次
閉じる