楽天ROOMおすすめインテリアはこちら click

新築の施主検査チェックリスト。見落とししやすい箇所をご紹介します

施主検査とは、建物の引渡し日の1~3週間前に現場監督と施主が一緒に建物内外の仕上がりをチェックすることです。

施主検査でキズ、間違い、不具合が見つかった場合、その箇所を指摘し、補修や修理など改善を求めることができます。

所要時間は2~3時間、入念にチェックする場合は4時間以上かかります。

可能であれば、何日かに分けて施主検査を行いましょう。

今回は、施主検査についてご紹介します。

本記事の内容
  • 施主検査前(工事中)のチェックリスト
  • 施主検査チェックリスト
  • 施主検査の持ち物
  • 施主検査で見落としがちな箇所

\ 限定クーポン配布中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

シンプルライフ、丁寧に暮らしに憧れる30代主婦。
家づくり、暮らしに役立つ情報やおすすめ商品の口コミ、レビューをご紹介しています。

目次
閉じる